男の人

女性の薄毛にも育毛剤を|人前でも自信あふれる

頭皮に優しいシャンプー

男性

油分を取り過ぎない

シャンプーは薄毛予防の基本です。頭皮や髪についた汗、皮脂、埃などの汚れを落とすだけではなく、乾燥を予防する効果や、炎症を予防する効果があります。毎日シャンプーをすると頭皮から潤いが奪われ、乾燥がひどくなったり、逆に皮脂分泌過多になったりすることがあります。薄毛予防をするなら、使用するシャンプーはできる限り頭皮から油分を取らないものが理想的です。油分を取らないシャンプーの代表に「アミノ酸系シャンプー」があります。洗浄成分がたんぱく質の一種アミノ酸でできているシャンプーです。普通のシャンプーと比べるとはるかに洗浄力が落ちます。しかし、洗浄力が強すぎるシャンプーを使うよりもずっと頭皮や髪の毛にプラスになります。

シャンプーのコツ

油分を落とさない頭皮に優しいアミノ酸のシャンプーは、薄毛が気になる人におすすめです。しかし、アミノ酸のシャンプーを使っていても、シャンプーの仕方が間違っていると抜け毛が増える原因になります。正しい方法で髪を洗うことは、薄毛を予防するうえでとても大切なことです。熱いお湯を使って髪を洗うと、お湯で頭皮の油分が流れ落ちてしまいます。だからといって水だと逆に汚れが落ちにくくなります。髪を洗うときはひと肌程度のお湯で洗うのがベストです。シャンプーで洗う前に前洗いをしておくことも大切です。前洗いによって8割の汚れは落とせると言われています。また、汚れをあらかじめ落としておくことで、シャンプーの泡立ちが良くなります。